ダイエットに効果的なウォーキングの方法やメリット

 

お金をかけずに簡単な運動でダイエットしたい方に、お勧めの運動と言えばウォーキングです。

ウォーキングは普通に歩くよりもやや強めの運動強度で良く、運動の苦手な方でも安心して取り組めます。

それで、ウォーキングの時間ですが、30分は歩いた方が良いです。

「脂肪燃焼が始まるのが、ウォーキングを開始して20分後くらい」と言われているからです。

つまり、20分以内のウォーキングでは、脂肪燃焼が始まっていないのです。

少しでも脂肪燃焼できるウォーキングにするためには、20分を超えるウォーキングにする必要があります。

例えば、30分のウォーキングを目標にすれば、10分も脂肪燃焼できる時間が持つことができます。

30分は「朝15分+夜15分」のように分けるのではなく、一気に30分ウォーキングを行った方が効果的です。

ただ、30分のウォーキングは、慣れない人にとっては大変なものです。

まずは20分のウォーキングを目標にして、日に日に時間を増やしていくと良いでしょう。
また、ウォーキングで最大限の脂肪燃焼効果を手に入れるためには、次のような点を意識してみましょう。

・背筋を伸ばしてまっすぐ前を見る
・踵から地面に付けて親指に力を入れながら地面を蹴る
・少し早歩きくらいの速さで歩く

初めから完璧は難しいでしょうから、「フォームが崩れるたびに直す」くらいでも十分です。